日本人でも安心して行けるカナダ留学はお薦めです。

英語圏での人気の留学先と言えば、アメリカやカナダが挙げられます。

カナダは自然の多い国というイメージが強いかもしれませんが、アメリカのお隣の国なので生活時代はアメリカと変わらない部分が多いのです。

カナダは世界の先進7ヵ国のひとつで、国土もロシアに次いで世界2位の広さを誇っています。

人工の6割が英語、2割がフランス語を使っており、移民国家であるためその他の言語も数多く使われているのです。

カナダ留学は、アメリカ留学などと比べると人気は低いかもしれませんが、世界トップクラスの教育制度が整っている国ということから、人気は高まって来ています。


数は少ないですがカナダには世界でも高い学力や権威を誇る大学が多数存在しており、新しい大学も徐々に増えてきています。

カナダ留学情報なら、こちらをご参考にしてください。

また、カナダ留学がお薦めである理由は他にもあります。


カナダの治安の良さは日本と同レベルかそれ以上と言っても良いでしょう。

朝日新聞デジタルの最新情報を掲載しています。

親切で大らかな国民性であり、親日家が多いのも魅力のひとつです。


さらに、ビザが取りやすい日本から飛行機で約8時間で行けるという点も大きな利点です。



カナダ留学に行く場合は、現地で通う大学はもちろん、滞在中に住む家の手配も重要になってきます。
自分に相応しい大学はどこなのか、ホームステイにすべきなのか、費用はどれくらいかかるのかか、など様々な不安や疑問があるはずです。

具体的なプランや目的を挙げて、WEBや学校の斡旋などを利用してしっかり検討しましょう。